事業者一覧
(本記事はアフィリエイトURLを含みます)

五黄ファンド(ゴコウファンド)

五黄ファンド
平均利回り - 54位(55社中)
平均運用期間 - 54位(55社中)
月間平均募集額 - 53位(55社中)
年間ファンド数 - 53位(55社中)
サービス開始日 2021年9月(2年9ヶ月)
総合評価 C

基本情報

名称五黄ファンド
運営元株式会社五黄不動産
所在地福岡県福岡市博多区博多駅東1-11-5 アサコ博多ビル10F
代表矢野充一
管理者小泉卓也
上場非上場
設立1954年1月
タイプ不動産小口化商品
入金銀行楽天銀行
入金方法デポジット口座(投資に残高不要)
出金手数料楽天銀行の場合 52円
楽天銀行以外の場合 168円~262円
備考アップサイド報酬無し

特徴

特徴① 九州、大阪エリアの商業施設案件がメイン

五黄ファンドを運営する五黄不動産は、九州、大阪を中心とした、商業施設のサブリース事業を得意としている福岡の不動産会社です。

これまでに募集された案件は、コンビニやピザ店舗など、他の不動産クラファンでは中々見ることのないユニークな案件が多くなっています。

五黄ファンドの物件貸出先テナント

特徴② 超長期案件がほとんど

基本的にはどの案件も、20年~30年のマスターリース権を取得してサブリースを行うため、募集ファンドの運用もそれだけの期間運用されます。

募集時には「6ヶ月運用」「1年運用」「3年運用」「5年運用」といった最低運用期間別に募集が行われ、自分のスタイルに合わせた運用期間に投資します。最低運用期間経過後は1年ごとのタイミングで申請すると解約出来ます。

長期の最低運用期間の方が、単純に利回りが高く設定されているため人気となっているようです。

五黄ファンドで募集されるファンドの種類

特徴③ 優先劣後方式の採用

多くの不動産クラファンと同様に優先劣後方式を採用しています。公式ページによると劣後出資比率は10~40%程度となっています。

これは不動産クラファンの中でも非常に高い水準です。景気や社会情勢に左右されやすい商業施設の運用であっても、これだけの劣後出資があると嬉しいですね。

実際に、2021年に募集された佐世保大塔案件では、テナントとして入っていたステーキハウスが退去となり、賃料収入が12%減の見込みとなりましたが、劣後出資の範囲内であったために、投資家への影響はありませんでした。

五黄ファンドの優先劣後方式スキーム図

信頼性調査

運営会社「五黄不動産」について

社名五黄不動産
住所福岡市博多区博多駅東1-11-5 アサコ博多ビル1001号
設立不明
代表矢野 充一
従業員数4名
事業内容不動産開発、仲介、サブリース事業

代表の矢野充一氏の名前で検索すると「占部組」という会社が出てきます。関係のある会社であると思われます。(Google検索

代表の矢野充一氏の経歴

情報はありませんでした。

五黄不動産のスタッフ情報

情報はありませんでした。

五黄不動産の決算情報

五黄不動産HPの会社情報最下部に掲載されていました。

売上高1億9,574万円
純利益670万円
純資産1億9,957万円

経営規模としては決して大きくない不動産会社という印象です。

注意点

注意点① 会社の情報もファンドの情報も少ない

代表や役員の経歴、株主構成などが公開されていないため、会社の信頼度は低いです。

ファンドの情報に関しても、過去ファンドの情報がサイトに載っていない点や、物件の価値や取得費用が明確になっていない点など、あらゆる面で情報不足を感じます。

注意点② 商業施設は見極めが難しい

商業施設の運用には、店への入りやすさや交通量、エリアの店舗需要バランスなど、単純な地理条件だけでは判断しづらいポイントが数多く存在します。

場所がよさそうだから、建物がかっこいいから、入居するテナントが大手企業だからという単純な理由で投資するのは避けましょう。

総評

総合評価C

・ファンドの魅力:普通
・ファンドの募集量:普通
・上場有無:非上場
・運営信頼度:低い

他にはない不動産ポートフォリオを組める、劣後出資が多めという事で投資妙味はありますが、商業施設への投資は判断が難しく、投資に不慣れな方は避けるべきだと考えています。

今後、上記注意点で指摘したような情報が公開された時には、その情報をしっかりと精査して投資できるかどうか判断したいと思います。

掲示板

投稿
送信中

運営者様
五黄不動産の詳細な決算書類が
ホームページ内に開示されているのを見つけました。なかなか優良な感じだと思います。
一度確認し再評価してみて下さい。

【五黄不動産ホームページ】→【会社案内】→【一番下に、貸借対照表と損益計算書があります】

[78] 名無し 2022年3月17日 21:44

他の事業者の基本情報&評価を見る

オーナーズブックのロゴOwnersBook COZUCHI(コヅチ)のロゴCOZUCHI CREAL(クリアル)のロゴCREAL TSON(ティーソン)のロゴTSON FUNIDING ジョイントアルファのロゴJointo α Rimple(リンプル)のロゴRimple TREC FundingのロゴTREC Funding ビットリアルティのロゴbitREALTY プレファンのロゴプレファン 大家どっとこむのロゴ大家どっとこむ ちょこっと不動産のロゴちょこっと不動産 TECROWD(テクラウド)のロゴTECROWD 利回りくんのロゴ利回りくん FANTAS(ファンタス)のロゴFANTAS funding GALA FUNDING(ガーラファンディング)のロゴGALA FUNDING 利回り不動産のロゴ利回り不動産 B-Den(ビデン)のロゴB-Den えんファンディングのロゴえんfunding わかちあいファンドのロゴわかちあいファンド みんなの年金のロゴみんなの年金 ASSECLI(アセクリ)のロゴASSECLI トモタクのロゴTOMOTAQU ダーウィンファンディングのロゴDARWIN funding ヴィクトリーファンドのロゴvictory fund FUNDROP(ファンドロップ)のロゴFUNDROP ハローリノベーションのロゴハロー!RENOVATION おにぎりファンディングのロゴおにぎりファンディング DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)のロゴDAIMLAR FUND ヤマワケエステートのロゴヤマワケエステート VERFUND(ベルファンド)のロゴVERFUND みらファンのロゴみらファン 不動産BANKのロゴ不動産BANK 汐留ファンディングのロゴ汐留ファンディング CRE FundingのロゴCRE Funding プロパティプラスのロゴproperty+ 信長ファンディングのロゴ信長ファンディング SOLSのロゴSOLS 72クラウドのロゴ72クラウド タスキファンズのロゴタスキFunds iRD(イルド)のロゴiRD パートナーズファンディングのロゴPARTNERS Funding グッドコムファンドのロゴGoodComFund みんなで資産運用のロゴみんなで資産運用 Renosy(リノシー)のロゴRenosyクラファン LANDNETファンディングのロゴLANDNET Funding A fundingのロゴA funding エードMYバンクのロゴエードMYバンク クラウドビルズのロゴCROWD BUILDS みんなdeマンション経営のロゴみんなdeマンション経営 BATSUNAGU(バツナグ)のロゴBATSUNAGU ビギナーズクラウド(Beginners Cloud)のロゴBeginners Cloud エックスクラウド(X-Crowd)のロゴX-Crowd Mr.FUNDMAKERのロゴMr.FUNDMAKER ぽちぽちファンディングのロゴぽちぽちFUNDING
すべて表示 一部非表示